メンテナンス

ホーム/投稿/メンテナンス

塗装メンテナンス

築20年過ぎのログハウス、塗装メンテナンスです。

2021-10-06T17:11:14+09:002021.10.06|メンテナンス|

人工木デッキ

一般住宅ですが、知人宅のポーチと2Fのバルコニー改修工事をしました。

2Fバルコニーは屋根が無いので、天然木ではなく、

1Fポーチと合わせて、人工木で工事することに。

人工木は通常のデッキ材よりも値段は高いのですが、

今はウッドショックの影響で、木材も高額です。

「雨雪に対しての耐久性のことを考えると、、、人工木はどうでしょう?」というご要望で

初めて使ってみました。

ただし、人工木は主要構造体には使用できないので、

屋根を支える柱と梁、屋根垂木はいつも使用している木材です。

2021-10-06T17:10:02+09:002021.09.28|ログ21近況, メンテナンス|

エナメル塗装

塗装メンテナンス工事、今回はエナメル塗装です。

エナメル塗装の特徴は下地に左右されず均一に仕上がること。

塗り上りがとてもキレイです。

木目はほとんど表れず、

表面に強い塗膜を作るので、耐水性も上がります。

2021-07-10T18:46:35+09:002021.07.08|メンテナンス|

メンテナンス(2021年3月)

昨年、新型コロナウィルスの感染拡大の影響で、

延期していた室内メンテナンスに伺いました。

2月

マシンカットログハウス(築2年7カ月)・・・階段、ジャッキ調整

3月

ポスト&ビーム(築1年7カ月)・・・丸太と塗り壁の接続部分コーキング、床下点検

マシンカットログハウス(築9年)・・・木製窓のグリースアップ、火災報知器交換、ジャッキ調整

マシンカットログハウス(築22年別荘利用)・・・水栓金具凍結修理(緊急対応)

ハンドカットログハウス(築5か月)・・・通しボルト、ジャッキ調整

2021-04-11T14:10:54+09:002021.04.11|メンテナンス|

ハンドカット塗装メンテナンス

ハンドカットの塗装メンテナンス終わりました。

築20年以上経っていますが、再塗装を何回か重ねているので深みが出ています。

ログの傷みもほとんどありません。

山の中なので、鳥に突かれることもありますが、

塗装時にはチンキング補修も兼ねて行っています。

NOBU

2020-11-06T22:19:18+09:002020.10.31|メンテナンス|

塗装メンテナンス

築後3年目での塗装です。

少し早いと思われるかもしれませんが、最初の再塗装をするのにベストな時期です。

2~3年経過してセトリングが落ち着いた頃に塗装すると、

ログが十分に乾燥しているので塗料がログによくなじむのです。

新築時から5年以上とか長い期間再塗装しないと、部分的に塗料が剥がれ、

その部分が日に焼けたり、汚れが染み込んで黒ずんだりしてしまいます。

美観とログを長持ちさせるためにも、新築後は早めに塗装することをお勧めします。

2020-10-11T15:05:46+09:002020.10.08|メンテナンス|

ジャッキ調整

横積みのログハウスは、
新築から数年の間、ログの乾燥により
壁が少し下がっていきます。

ログ壁は通しボルトを締め、
柱はジャッキを緩めて調整します。

今回は築5年目のマシンカットログハウスです。
自分でできるところもありますが、
難しいところは伺って調整します。

建築地の気候条件にもよりますが、
通常は新築後3年も経過すればログの乾燥は落ち着くので
調整はほとんど必要なくなっていきます。

2019-11-18T21:18:00+09:002019.11.18|メンテナンス|

マシンカット塗装メンテ

札幌近郊で塗装メンテの依頼です。
築19年ですが、何度か塗装をしています。
サンディングとコーキング補修を施してから、

塗装していきます。

ずっと同じ色を塗り重ねて来ましたが、
今回は少し落ち着いた色にする予定です。
2019-04-05T16:37:00+09:002019.04.05|メンテナンス|